500円から始められる投資信託

pixta_14206101_l

低金額で始める投資信託

投資信託、というと、有り余った資産を運用するためのものと思われがちですね。ですが最近は低価格でも投資信託を始めることができるために、若者の間でも投資信託を始める方が増えているのです。500円で始められる投資信託について考えてみましょう。

500円で始められる投資信託

なんと500円で始められる!ということで若者に人気なのが、ワンコイン投資信託です。これは投資積立というサービスで、毎月決まった額を決まった日にちに投資信託を購入するサービスです。
毎月継続して自動的に投資信託が行われていきます。そしてその毎月決まった額というのが、毎月500円という定額から申し込むことができるのです。

500円投資信託のメリット

この500円定期積立のメリットは、初心者にも始めやすいというところでしょう。毎月決まった日にちに継続的に行われるために、初心者でも購入のタイミングを悩む必要がありません。
また各証券会社では積立の投資家のためのキャンペーンやサービスを行っています。ポイントがかなりお得に貯まったりと、優遇の率も良いのでおすすめです。

リスク分散に良い

投資信託において、必要とされているのはリスク管理です。リスクをいかに減らし、損をなくすかがとても重要なのです。リスクマネージメントのためには、リスクの分散が勧められています。
リスクの分散とは、投資の対象をいくつかに分散させることでリスクを減らす方法です。ひとつの商品に集中してしまうと、その分その商品の売買が上手く行かなかったときの損失も大きくなります。
それよりも、投資の対象を小分けにしておけばリスクもその分少なくなるということです。500円投資信託は、その点で分散先として最適です。

500円投資信託を始めるなら?

500円投資信託を始めるなら、SBI証券がおすすめです。SBI証券ならば自分がいつも使う口座を指定しておけば、インターネットで即座に入金手続きを行うことができます。
買い付け余力への入金即時反映を可能にすることで、思い立ったときにすぐに取引をすることができるのです。
さらにそのための振込手数料、振り替え手数料は無料です。無駄な出費もなく、即座に取引できるのが魅力的ですね。
500円投資信託を始める方も、またいままでの投資信託をもっと無駄のないものにしたい、と言う方も、ぜひSBI証券がおすすめです。