少額からの投資信託で気を付けること

pixta_1424054_l

気軽に始められる投資信託?

最近では、投資信託の敷居もかなり低くなっています。若者でも始めやすいように、ワンコインの投資信託もあるほどです。ですがそんな小額の投資信託でも、気をつけるべきことがあります。

ワンコイン投資信託とは?

これは投資積立というサービスで、毎月決まった額を決まった日にちに投資信託を購入するサービスです。
毎月継続して自動的に投資信託が行われていきます。そしてその毎月決まった額というのが、毎月500円という定額から申し込むことができるのです。
500円定期積立のメリットは、初心者にも始めやすいというところでしょう。毎月決まった日にちに継続的に行われるために、初心者でも購入のタイミングを悩む必要がありません。
また各証券会社では積立の投資家のためのキャンペーンやサービスを行っています。ポイントがかなりお得に貯まったりと、優遇の率も良いのでおすすめです。
資産運用のリスクマネージメントのためには、リスクの分散が勧められています。
リスクの分散とは、投資の対象をいくつかに分散させることでリスクを減らす方法です。ひとつの商品に集中してしまうと、その分その商品の売買が上手く行かなかったときの損失も大きくなります。
それよりも、投資の対象を小分けにしておけばリスクもその分少なくなるということです。500円投資信託は、その点で分散先として最適です。

小額の資産運用のデメリット

ですが小額の資産運用は、その分もちろん利益も少ないと言えます。
資産運用を続けていくモチベーションも保ちにくく、管理が疎かになってしまいがちです。まとまった額で運用を始めるならば、その分管理にも気合が入るものです。

資産運用をお任せするなら?

では、少しまとまった額の資産運用をお任せするならどこに頼めばよいでしょうか?おすすめはイオン銀行の投資信託です。
イオン銀行に口座を持っている方なら、さらにお得に取引ができるでしょう。投資信託と定期預金をセットで申し込むならば、定期預金の金利は最大7パーセントの特別金利になるのです!
特におすすめの「しっかり運用セットNEO」ならば、インターネットでも受付が可能です。定期預金と投資信託をセットで購入することで、3ヶ月の定期預金の金利が最大7パーセントになります。
この「しっかり運用セットNEO」は店頭で投資信託を申し込む4割の方が申し込んでいるサービスです。
使いやすさ、安心、サービスの質、どれをとってもナンバーワンのイオン。イオン銀行に、あなたの将来の資産の運用も思い切ってお任せしてみてはいかがでしょうか?